またまたアメリカと電話会議

画像

例のカメラ屋さんの作業で、またまた海外拠点と電話会議です。今度はアメリカの現法でニューヨークなものだから、現地のご都合に合わせて早朝になってしまいました。クライアントの本社に向かおうと、家を出た頃は、まだあたりは薄暗い。こんな時間に電車に乗るのって、1年ぶりかしら。前回は昨年の4月、くしくもやはりアメリカとの電話会議の時だったっけ。ていうかまだオフィスビルもクローズしてるじゃないですか!やむなく寒空の下でしばし待機!1時間半後、滞りなく終了し、ほっと一息。 なんてったって、今日のために、こ

[続きを読む]

コメント/评语(0)トラックバック/过期搜索(0)

グローバルブランド追跡調査

画像

去年から、何かと関わってきたあるグローバル規模の調査案件に、また突如、作業が発生した。エンドクライアントは、世界的なブランドである某カメラ屋さんで、きょうは、シンガポール拠点と電話会議。品川駅の改札を出て、港南口を通り、そのまま直結されているオフィスビルに、その本社があった。長年続いてきた、ブランドトラッキングスタディというもので、本来なら、マーケットシェア、好意度、購買意欲、ブランド価値と今までの項目を引き継いで粛々と推移を見ていくものなんだが、ここ近年スマホの普及による市場環境の変化に

[続きを読む]

コメント/评语(0)トラックバック/过期搜索(0)

「斎藤都世子」のサロンにて

画像

以前ブログでも度々紹介したが、世界的なニットブランド「斎藤都世子」の三代目経営者、佳名美先生と懇意にさせて頂いており(→http://www.chemin-libre.com/blog/2011/10/post-62.html)、このたびも春夏の新作発表会のご招待状を頂きました。 帝国ホテルで百年生誕祭の時も、当時まだ8か月の娘を連れていきましたが、さすがに一緒にファッションショー鑑賞は無理で、ベビールームに預けていた(→http://www.chemin-libre.com/blog/2

[続きを読む]

コメント/评语(0)トラックバック/过期搜索(0)

惜しい・・・!

画像

今まで毎年お正月に訪れていても、滞在は初めて。せっかくなので、インバウンドマーケティングの観点からも、いろいろチェックしてこようと。 目黒雅叙園といえば、通称「百段階段」が、東京都指定有形文化財であり、昭和初期に建てられて現存する唯一の木造建築として有名。 しかし、1階ロビーから見上げるこの現代的な吹き抜けが、いつも真っ先に目に飛び込んで印象的。すぐそばで鯉が戯れる池に囲まれたカフェラウンジも、何とも開放的。 時節柄、長い廊下にサクラの花もあしらわれて、一足お先に花見気分を満喫。 何より驚

[続きを読む]

コメント/评语(0)トラックバック/过期搜索(0)

泊まってみました、目黒雅叙園。

画像

1月の記事(→http://www.chemin-libre.com/blog/2015/01/02/)をご高覧頂いた方にはワケがお分かりだと思いますが、ひょんなことから、今年は娘の誕生日を、目黒雅叙園で過ごすことになりました。ま、こんなことでもなければ、自宅から車でゆっくり走っても30分とかからないところに、わざわざ宿泊しようと思うことは、まずないから、昼下がりにドライブがてら向かいながら不思議な気分になった。 チェックインの後、黒漆と螺鈿細工による孔雀の模様が施されている、宿泊客専用の

[続きを読む]

コメント/评语(0)トラックバック/过期搜索(0)

4567891011121314

ページ先頭へ戻る/返回顶部

カレンダー/日历

最近の記事/最新日志

Chemin Libre
日本語サイト/日文网站
中国語サイト/中文网站
  • RSS